骨格&パーソナルカラー診断を受けて購入したものの、その後手離したアイテムたち

パーソナルカラー診断、骨格診断、2つの診断を受けて「自分に似合うモノ」を知る事ができました。そして、似合わないモノは断捨離対象に、買い足すモノは「似合う条件に合うもの」のみにして(衝動買いはせず)、少しずつ手持ちの服や小物を整理していきました。

しかし、買い足したモノの中には「似合う条件に合うもの」を考慮したにも関わらず、「イマイチ似合わない」と感じて手離したモノも…。
診断から一年以上経過しましたが、その間に買ったり手離したりしたモノについて、何が悪かったのかをまとめてみました。

※ここに記載のアイテムは全て、すでに手離し済みで写真が無いので、参考の為にブランド名・アイテム名を記載していますが、これらが「骨格ストレート・スプリングカラーに似合わない」という訳ではなく、あくまで「私(げんまい)の場合は似合わなかった」という事です。同じ骨格スタイル・パーソナルカラーの人で、着こなせるモノ場合もあるかもしれません。参考までにご覧いただければと思います。

診断を受けた時の記事はこちら↓

・パーソナルカラー診断

・骨格診断



スポンサーリンク

NEW ITEM 10%OFF


パーソナルカラー診断後に購入したけど、手離したモノ

「骨格診断を受ける前」だったので骨格タイプは考慮しておらず、「パーソナルカラーであればどれでも似合うはず」と思って購入したモノ。「似合うはずなのに何だかイマイチ…。」その理由、「骨格タイプに合っていなかったから」というのを、骨格診断後に実感しました。

【Lueuf ルフ】


ミントグリーンのギャザースカート

■購入のポイント

  • スプリングカラー(好みのミントグリーン)
  • ボリュームあるギャザーが可愛い

■イマイチポイント

  • 合わせるトップスとのバランスが何となく難しい

とても気に入って買ったにも関わらず、頻繁に着ることはありませんでした。
骨格診断後はギャザースカートは合わないと知り、「トップスとのバランス云々じゃなくて、そもそも似合わないものだったんだ」と納得。それならこの先も着ることがないだろうと判断し、色・形が好みだっただけに残念でしたが、手離すことに。

【maRe maRe DAILY MARKET マーレマーレ デイリーマーケット】

ベージュのラウンドトゥエナメルパンプス

■購入ポイント

  • スプリングカラー
  • 雨の日でも使えるエナメル素材

■イマイチポイント

  • 骨格診断を受けるまでは特に無し

白系の靴は、汚れが目立つと思って買った事がなかったのですが、パーソナルカラー診断を受けた事で、初めてベージュの靴を購入しました。骨格診断を受けるまでは、特に「イマイチだなぁ」と思う事はありませんでした。が、診断後、エナメル(素材)、ラウンドトゥ(形状)は似合わないということが分かり…。確かに、エナメルのテカテカ感は足元で安っぽさを醸し出していて、膝から下のストンとしたライン(骨格ストレートは膝の骨があまり出ていない)が、ラウンドトゥの丸みで少し野暮ったくなって見えました。ただ、少しヒールのある靴・パーソナルカラーという点が合っていたので、そこまで気にならなかったのかもしれません。こちらのアイテムはレインシューズとして購入したもので、とても履きやすかったのでリピートしても良いと思っていたくらいでしたが、十分履いた後に断捨離、リピートはしていません。


【ハンドメイド】


天然パールのブレスレット

■購入ポイント

  • スプリングカラーには華奢なアクセサリーが似合う
  • ハンドメイドで他にないデザインに一目惚れ

■イマイチポイント

  • 単体で見ると素敵なのに、付けてみると「何か違う」感じがする

パーソナルカラー診断の時に「アクセサリーは華奢なものが似合う」と言われたので、買い足す場合はチェーンやパーツが小さかったり細かったりするものを選んでいました。このブレスレットも、とても細い糸に小さなパールが所々に編み込まれている華奢なデザインで、条件に合うモノでした。しかも「ハンドメイド」という特別感もあって、一目惚れで購入。しかし、その後に受けた骨格診断では「華奢なアクセサリーは似合わない」と言われ…。確かに、ブレスレットが華奢過ぎて、全体のバランスから考えるとちょっとイマイチ。天然パールという、不揃いな粒もストレート向きではありませんでした。服をストレートタイプに入れ替えていった事で、アクセサリーとの雰囲気もますます合わなくなってしまったので、手離す事に。


パーソナルカラー&骨格診断を受けてから購入したのに、手離したモノ

2つの診断を受けた上で、条件に合うモノを探して購入したのだから絶対似合うはず…なのに、結局手離したモノたち。そこで分かったのは、「素材感」の大切さ。

【le.coeur blanc ル・クール ブラン
】

ホワイトのクルーネックカーディガン

■購入ポイント

  • スプリングカラー
  • ジャストサイズ

■イマイチポイント

  • 概ね似合う条件を満たしているはずなのに「何か違う」感じがする

骨格ストレートならばVネックの方がベストなのですが、ボタンを外せばVラインを作れるし、クルーネックなら1枚でセーターっぽくも着れて着回しが効くと思って購入。色はパーソナルカラーに合うオフホワイト、試着してジャストサイズという条件が合っていたので、「まぁ大丈夫だろう」と思って購入したのですが、その後「やっぱり何か違う…?」という思いが。後で分かったのが生地(ニット)が薄手だったのと、首周りが詰まり過ぎているというのがイマイチポイントのようでした。ハイゲージできれい目のニットなのですが、微妙に透ける素材感でした。「透け感」はストレート向きではないようです。秋冬モノにはスプリングカラーが無い事もあってオフホワイトを選びましたが、余計に透けて見える色だったのを後から気が付きました。また、試着の時にはそこまで気にならなかったのですが、クルーネックの具合が結構詰まり気味だったので、もう少し開き気味だったらまだ良かったのかもしれません。結局、あまり着ないまま手離す事に。


【ADAM ET ROPE’ アダムエロペ】


白シャツ

■購入ポイント

  • ストレートが似合う白シャツ
  • 比翼仕立てでスッキリとしたデザイン

■イマイチポイント

  • シワが付きやすくだらしなく見える

一枚持っていると何かと便利な白シャツ。フロントのボタンが隠れる、比翼仕立てのスッキリしたデザイン。そこそこ良いお値段でしたが、オン・オフどちらでも使えると思い、奮発して購入しました。何でもない白シャツですが、「良いものを買った」と思って着れば気分もアガるし、服をだいぶ減らしていた事もあり、着用の頻度は高めでした。そしてある時から、似合うはずのこの白シャツが「何かイマイチ」と感じるように…。コットン素材で柔らかくて着やすいのですが、シワが付きやすい…。実はこれが何となくイマイチに見えた原因でした。生地にハリがない為、シワがつくと、とてもだらしなく見えてしまうのです。「ストレートタイプは張りのある生地で」と言われるのは、こういう事だったのか…と実感。こちらのアイテムは十分着倒したので、思い残す事なく手離しました。


【UNIQLO ユニクロ
】

スーピマコットンクルーネックTシャツ(長袖)

■購入ポイント

  • 程よく開いたクルーネック
  • ジャストサイズ

■イマイチポイント

  • 生地が薄い

オン・オフどちらでもOKで、秋~冬(+カーディガン)~春まで着られるもの…と探していて、値段も手頃なユニクロのスーピマコットンにしました。確か、同じような値段で無印良品でもクルーネックTシャツがありしたが、襟の開き具合とカラーバリエーションがユニクロの方が良かったのでこちらにした記憶があります。洗い替えも考えてイロチ買いしたのですが…。

サイズ感は試着したのでピッタリだし、色も気に入る程ではないですがパーソナルカラーの許容範囲…なのに、そのうち「何だか違う」と感じるようになりました。原因は…生地の厚み。カーディガンと重ねて着ている時には気にならなかったのですが、一枚で着ると、その薄さが気になるように。下着(ブラトップ)が分かるほどペラペラというわけではないのですが、ジャストサイズにしているので、肉感を拾っているようで(でもピタピタという訳ではない)、「インナー感」が漂っていました。

シワもなく、さらりとしたきれい目の生地なのですが、もう少し厚みがあれば…。ワンサイズ上げたとしても、この生地では印象は変わらない気がしました。商品的には良いモノだけに、着こなせなくて残念でした。


【THE SUIT COMPANY ザ・スーツカンパニー】


ストレートパンツ

■購入ポイント

  • 仕事着の制服化のため
  • タイトスカートとパンツで2パターンで着る

■イマイチポイント

  • タイトスカートに比べて全体のバランスがイマイチ

骨格診断後に、仕事着(オフィスカジュアルが規定)を「制服化」する為に、スーツのタイトスカートとストレートパンツを購入。タイトスカートは問題無くスタイルアップして見えたのに、パンツの方が何だかイマイチ…。試着はもちろんしましたが、裾上げの丈を失敗してしまった模様。裾が地面スレスレすぎると汚れるかと思って、少し短めにしてもらったのが中途半端な丈だったみたいです…。仕事着と割り切って履けば良いのですが、何だかイマイチなのが気になって、結局そんなに履くことがありませんでした。



スポンサーリンク

神戸レタス


スポンサーリンク
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて
検索