自分からフードを食べた愛猫と血液検査9回目の結果

まだまだ強制給餌ではありますが、以前より少し食べてくれるようになった腎不全の子。よく鳴いて、歩き回るようになり、ゴロゴロ言って、爪研ぎもするようになりました。

そして検査の日の朝、腎不全と分かって以降、初めて自分でフードを(ほんの少しですが)食べてくれました。

ご飯を食べる愛猫

※ティースプーン程度のペーストを舐める様子。毛が禿げているのは真菌によるもの。

過去の検査結果はこちら↓

血液検査の結果 1回目(8/19)

血液検査の結果 2回目(8/23)

血液検査の結果 3回目(8/28)

血液検査の結果 4回目(9/2)〜8回目(9/30)


血液検査の結果 9回目(10/7)

BUN(尿素窒素)
前回 142.0mg/dl
→ 54.0mg/dl (正常値17.6〜32.8)
Cre(クレアチニン)
前回 17.9mg/dl
→ 5.8mg/dl (正常値0.8〜1.8)

まだまだ高い数値ですが、遂に正常値近くまで下がってきました。

前回の検査前は強制給餌を嫌がってフードを食べなかったので、「その為に数値が下がったかもしれない」という事でしたが、今回はフードを食べての結果なので、先生曰く「悪化傾向だったのが少し落ち着いてきたのかもしれない」との事でした。

カリウム
前回 7.0mEq/l
→ 2.7mEq/l (正常値3.4〜4.6)

投与を中止したカリウムでしたが、また下がってしまいました。今回は、数値が上がりすぎないように、前回より量を減らして再び点滴と一緒に投与する事に。

HCT(ヘマトクリット)
前回 19.0%
→ 21.5% (正常値30.3〜53.1)

貧血状態は、数値的にはわずかな回復ですが、以前に比べてふらつく感じも減りましたし、RETIC(赤血球の赤ちゃんの数を示す数値)も前回よりさらに増えて63.7K/μL→78.9K/μLありました。ホルモン治療は確実に効果が出てきています。投与は引き続き行います。

リン
前回 11.2mg/dl
→ 11.2mg/dl (正常値2.6〜6.0)

数値は前回と同じですが、高い時で24.5mg/dlあり、そこから徐々にですが下がってきています。しかし、正常値から考えるとまだまだ高い数値です。これを下げるには、イパキチンを服用するのが効果的との事なのですが、「フードに混ぜると味が変わる」と聞いていたので、薬を止めた時に一緒に止めていました。「規定の量以下でも良いので少しでも与えてください」と言われたので、嫌がらない程度の量で服用を再開する事になりました。

同じく止めていた歯周病の薬ビルデンタマイシンですが、また徐々に歯を「シャリシャリ」と音を立てるようになってきたので、やはり服用しなくてはいけないようです…。しかし相当苦い薬なので、別の薬で代用できないか先生に相談したところ、「1回の投与で2週間効果がある抗生物質がある」との事で、それを処方してもらう事にしました。皮膚の感染症に効く薬で、歯周病に直接作用するものではないそうですが、何も服用しないよりは効果があるとの事でした。

ステロイドに関しては、数値も下がってきていて行動も以前に比べて元気になってきた気配があるので、服用を徐々に減らしていく事になりました。

尿管の拡張については、わずかに拡張を続けていましたが、ここ最近はほぼ変わらず。拡張が一旦止まったようなのですが、これがこの先、縮小してくれるのかどうか…。


1回の投与で2週間効く抗生物質「コンベニア」

ステロイドの錠剤は小さい(1錠を半分)ので与えやすく、イパキチンはフードに混ぜるし薬ほどではないので何とかなりそう。問題はビルデンタマイシンでした。

が、(代用として)皮下点滴と一緒に、しかも1回で2週間も効いてくれる薬があるなんて…。投薬する方もされる方も大変なので、それを聞いて気持ちが楽になりました。

その日の夜の点滴で、早速この薬を注入しようとした時、何故か注入できず…。力一杯プランジャー(押子)を押した時、反発でコンベニアのシリンジが外れ、薬をまき散らしてしまいました…。冷静になってよく見ると、コックの向きが注入口に向いていて「注入できない」状態に(下図右)。輸液を流す際に使うシリンジを外す時に、輸液が出て来ないように一旦コックを注入口に向けるのですが、そのままコンベニアを入れようとしたのでした。

シリンジのコックの向きと輸液の流れる方向

※点滴の際、コックを3方向に回して輸液の流れをコントロールしています。「OFF」表記の方向には流れない仕組みになっています。

やってしまいました…投薬が楽になるはずの薬を無駄にしてしまいました…。

「注射は結構高かったはず」と明細を確認したところ、コンベニアは1本¥3,500もしていました。¥3,500を一瞬でまき散らしてしまいました。2週間分の効果がある事を考えれば、そんなに高いものではないのかもしれませんが…。さすがにかなり凹んでしまいました。




スポンサーリンク

定期お届け便無料お試し


スポンサーリンク
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
このサイトについて
検索